抹茶クリーム大福の作り方 あんとクリームの相性バッチリ レシピ

新緑を思わせる綺麗な色の抹茶を使った大福です。ホイップクリームがポイントです。

Print Recipe
抹茶クリーム大福の作り方 あんとクリームの相性バッチリ レシピ
ホイップクリームを冷凍する時間は調理時間に含まれません。
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
コース デザート
料理 日本
調理 30
分量
個分
材料
  • 50 g もち粉
  • 1 大さじ グラニュー糖
  • 80 ml
  • 1 小さじ 抹茶
  • 100 g あんこ 20gx5
  • 100 ml 生クリーム
  • 1/2 大さじ グラニュー糖
  • 抹茶
  • 片栗粉
コース デザート
料理 日本
調理 30
分量
個分
材料
  • 50 g もち粉
  • 1 大さじ グラニュー糖
  • 80 ml
  • 1 小さじ 抹茶
  • 100 g あんこ 20gx5
  • 100 ml 生クリーム
  • 1/2 大さじ グラニュー糖
  • 抹茶
  • 片栗粉
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. 大福に入れるホイップクリームを用意します。ボウルは氷で冷やしてください。砂糖を加えハンドミキサーで泡だてます。かたくホイップできたら生クリームを綺麗に落とします。絞り出し袋に入れます。少し絞って中の空気を除きます。
  2. ラップをかけたトレーに生クリームを絞ります。大きさは親指大くらいです。トレーを冷凍庫に入れて固めます。凍らせた生クリームはデザートのトッピングとし使うこともできます。
  3. 生クリームが完全に固まりました。手早くあんを平らに広げ、冷凍したホイップクリームを包みます。手袋を着用するとクリームが柔らかくなりにくいです。
  4. もち生地ができるまで冷凍庫で冷やします。
  5. 抹茶を水で溶きます。水の量は最小限にしてください。トレーに片栗粉をたっぷり振ります。もちがくっつきやすいためこの上で作業します。
  6. もち生地を作ります。電子レンジで使えるボウルにもち粉とグラニュー糖を加えて混ぜます。さらに水を加えてしっかり混ぜます。
  7. ボウルにラップをふんわりかけます。600Wの電子レンジで2分加熱します。
  8. ラップをとります。刷毛でボウルの内側を軽く濡らしておきます。もちを取り出すのがいくぶん楽になります。
  9. ぬらした木べらでよく練ります。
  10. 再びラップし、レンジで1分加熱します。透明感が出ていれば加熱は終了です。もちを2回に分けて加熱することで、火が通り過ぎないようにしています。
  11. ボウル内側を再度濡らし、しっかり練り混ぜます。水で溶いた抹茶を加え練り混ぜます。抹茶は事前に溶いておくとよく混ざります。
  12. 均一に混ざったら片栗粉を敷いたバットに移します。
  13. 片栗粉をまぶしながら細長く伸ばします。ちぎって5等分します。
  14. あん玉を冷凍庫から出します。
  15. もちを丸く広げます。きれいな面が外側にくるようにします。あん玉を中央に置き手早く包みます。
  16. 包んだもちをきっちり閉じます。残りのあん玉も包みます。
  17. 形を整え余分な片栗粉を落とします。刷毛で表面に薄く水を塗ります。
  18. 抹茶をふりかけます。贅沢な抹茶の大福をお楽しみください。あんとクリームの相性もバッチリです。
レシピのメモ
  • もち粉は白玉粉に比べ水となじみやすいので混ぜるのが楽です。
  • 生地が冷めてしまうと作業がしづらいのでなるべく手早く包んでください。
このレシピを共有する


  • いいね!1件、コメント1件 ― Rizu

投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です