スイカのかき氷の作り方 夏バテ、疲労回復に効果抜群のデザートレシピ

季節の果物を使ったかき氷、今回はすいかで作ります。凍らせるとまた違った味わいで楽しめます。つぶつぶのチョコがふわふわの氷の中ではじけて食感楽しいかき氷です。

Print Recipe
スイカのかき氷の作り方 夏バテ、疲労回復に効果抜群のデザートレシピ
シロップの粗熱をとる時間、すいかを凍らせる時間は調理時間に含まれません。
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
コース デザート
料理 日本
調理 20
分量
人分
材料
  • 1/6 すいか
  • チョコチップ
シロップ
  • 75-100 g 砂糖
  • 100 ml
  • コンデンスミルク 加糖、お好みで
コース デザート
料理 日本
調理 20
分量
人分
材料
  • 1/6 すいか
  • チョコチップ
シロップ
  • 75-100 g 砂糖
  • 100 ml
  • コンデンスミルク 加糖、お好みで
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. まずシロップを作ります。砂糖、水を小鍋に入れます。火にかけて砂糖を溶かします。沸騰したら弱火にし2〜3分煮詰めます。
  2. 容器に移し粗熱を取ります。砂糖の量はお好みで調節してください。
  3. 次にすいかの果肉を取り出しつぶします。皮は器に使いますので、中央部分を器の大きさにカットします。トレーに果肉を切り落とします。種は残らず取り除いてください。めんどうくさがり屋さんは種なしすいかを使ってくださいね。
  4. 皮の上部を切って器にします。
  5. すいかをボウルに移します。シロップを半分くらい注ぎます。ホイッパーで細かく砕きます。
  6. 製氷カップに入れます。冷凍庫に半日以上入れてしっかり凍らせます。皮の器も冷蔵庫か冷凍庫で冷たくしておくとかき氷が溶けにくいです。
  7. ではかき氷機を使ってすいかのかき氷を作ります。かき氷機に凍ったすいかを入れ、本体をセットします。砂糖が入っているので完全に凍らせるには時間がかかります。
  8. すいかの器に削ります。時々止めて形を整えます。
  9. 最後に種を表すチョコチップを散らします。
  10. 甘さが足りない時は練乳をかけると、すいかとよく合って美味しいです。
レシピのメモ
  • すいかにシロップを加えて凍らせたので、後からシロップを加えて形が崩れる心配がなく作りやすいです。
  • すいかは夏バテ、疲労回復に効果があるので夏のデザートに最適です。
このレシピを共有する


投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です