チーズタッカルビの作り方 鶏肉と野菜たっぷりチーズがからむ韓国ご当地レシピ

タッカルビはコチュジャンベースの甘辛いソースで鶏肉と野菜を味付けした、韓国春川市(チュンチョンし)のご当地料理です。甘辛いたれにチーズがからんでとても美味しいです。タッカルビは日本でも人気です!

チーズタッカルビ

分量 2 人分
調理時間 30 肉を漬け込む時間は調理時間に含まれません。
  • 160 g 鶏もも肉 胸肉でも良い
  • 小さじ 1
  • 小さじ 2/3 顆粒鶏がらスープの素
  • 150 g キャベツ
  • 100 g 玉ねぎ
  • 50 g 長ねぎ 1cm厚さの斜め切り
  • 100 g 豆もやし ひげ根は取る
  • 6 にんじん 5mm厚さ
  • 8 さつま芋 5mm厚さ
  • 100 g にら 5cm長さ
  • 80-100 g ピザ用チーズ
  • 2 切り餅 たて4等分
  • ごま油
コチュジャンだれ
  • 大さじ 1 2/3 コチュジャン
  • 大さじ 1/2 しょうゆ
  • 大さじ 1 1/2
  • 小さじ 2 砂糖
  • 小さじ 1/2 しょうが すりおろす
  • 小さじ 1/2 にんにく すりおろす
  • 大さじ 2 りんご すりおろす、ない場合はみりんやケチャップなどで調整
※大さじ1 = 15ml、小さじ1 = 5ml
※材料はAmazonアフィリエイトリンクを含んでいます。

作り方

  1. まず一口大に切った鶏肉に酒、鶏ガラスープの素を加えます。もみ込んで下味を付けます。
  2. ボウルにコチュジャン、しょうゆ、酒、さとう、おろし生姜、おろしにんにく、すりおろしりんごを加えます。混ぜておきます。
  3. 鶏肉をソースに漬け込みます。
  4. 15分ほど置きます。
  5. その間に野菜を切りましょう。キャベツは芯に切り込みを入れ葉を外します。2cm幅に切ります。
  6. にらは5cm長さに切り 根元と葉の部分に分けておきます。
  7. 切り餅は縦4等分に切ります。
  8. さつまいもと人参は5mm厚さにスライスします。玉ねぎは繊維に直角に(横に)1cm厚さに切り、ほぐしておきます。豆もやしはひげ根を取り、長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。
  9. ではチーズタッカルビを焼きます。フライパンを熱しごま油を入れます。さつまいも、人参を炒めます。
  10. 1分半ほど焼いたら裏返します。
  11. キャベツ、玉ねぎ、豆もやし、長ねぎ、にらの根元を加えます。
  12. 鶏肉はたれを残して野菜の上に乗せます。
  13. 蓋をして2〜3分蒸し焼きにします。
  14. 野菜から水分が出てしんなりしました。残りのたれを加えます。
  15. 下から大きく混ぜ、肉は底の方に押し入れます。蓋はしないで、時々返しながら肉に火を通します。
  16. 餅を置きます。
  17. にらを加えます。
  18. 中央にくぼみを作ってチーズをのせます。
  19. 蓋をし、チーズと餅が溶けるまで2分ほど加熱します。

レシピのメモ

野菜が多いので水分がかなり出てきます。蓋をせずに水分を飛ばしながら調理すると美味しく出来上がります。
最後は残ったたれにうどんを入れたり、ご飯を追加してチャーハンにして、たれを最後まで楽しむのが 人気の食べ方になっているようです。

This post was last modified on 06/10/2019

Share
Cooking with Dog

FOLLOW ME! Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*