マカロニサラダ (パスタサラダ)
分量
3人分
調理
20
分量
3人分
調理
20
材料
  • 50 g マカロニ
  • 湯の1%の塩を加える
  • 80 g 春キャベツ
  • 1/2 きゅうり
  • 1/4 新玉ねぎ
  • 小さじ 1/3
  • 大さじ 1
  • 1-2 ロースハム
  • 3 かに風味かまぼこ
  • 大さじ 3 コーン(水煮)
  • 大さじ 1 1/2 マヨネーズ
  • 小さじ 1 粒マスタード
  • 1 ゆで卵
  • 黒こしょう粗挽き
※大さじ1 = 15ml、小さじ1 = 5ml
作り方
  1. 初めにマカロニをゆでます。マカロニは1%の塩を加えて沸騰させます。マカロニを鍋に入れます。
    初めにマカロニをゆでます。マカロニは1%の塩を加えて沸騰させます。マカロニを鍋に入れます。
  2. 調理時間は製品によって異なるので、袋の表示通りか少し柔らかめにゆでます。
    調理時間は製品によって異なるので、袋の表示通りか少し柔らかめにゆでます。
  3. マカロニをざるに取ります。
    マカロニをざるに取ります。
  4. キッチンタオルの上にざるを落としてしっかり湯を切ります。
    キッチンタオルの上にざるを落としてしっかり湯を切ります。
  5. オリーブ油を少量まぶしておきます。こうするとくっつきにくいです。
    オリーブ油を少量まぶしておきます。こうするとくっつきにくいです。
  6. 次に野菜の下ごしらえです。春キャベツを1㎝幅に切ります。春キャベツは柔らかくて甘味があります。
    次に野菜の下ごしらえです。春キャベツを1㎝幅に切ります。春キャベツは柔らかくて甘味があります。
  7. 春キャベツを清潔な袋に入れます。きゅうりはスライサーで薄切りにします。
    春キャベツを清潔な袋に入れます。きゅうりはスライサーで薄切りにします。
  8. 新玉ねぎは繊維に沿って薄切りにします。新玉ねぎは辛みが少なくサラダに向いています。
    新玉ねぎは繊維に沿って薄切りにします。新玉ねぎは辛みが少なくサラダに向いています。
  9. 野菜をすべて袋に入れ塩と水大さじ1を加えます。
    野菜をすべて袋に入れ塩と水大さじ1を加えます。
  10. 袋を空気を入れたまま閉じます。袋を振ってまぶします。水を加えておくと塩がまんべんなく行き渡ります
    袋を空気を入れたまま閉じます。袋を振ってまぶします。水を加えておくと塩がまんべんなく行き渡ります
  11. 混ざったら空気を抜いて10分ほどおきます。
    混ざったら空気を抜いて10分ほどおきます。
  12. かにかまはかにに似せたかまぼこです。
    かにかまはかにに似せたかまぼこです。
  13. かにかまはほぐしておきます。値段が手頃なのでサラダやチャーハン、天津飯などに広く使われています。
    かにかまはほぐしておきます。値段が手頃なのでサラダやチャーハン、天津飯などに広く使われています。
  14. それではマカロニサラダを作ります。野菜から出てきた水分をしっかり絞ります。
    それではマカロニサラダを作ります。野菜から出てきた水分をしっかり絞ります。
  15. ボウルに移します。
    ボウルに移します。
  16. ペーパーでもしっかり水気を取ります。
    ペーパーでもしっかり水気を取ります。
  17. 1cm幅に切ったハム、かにかま、とうもろこし水煮を加えます。マカロニも入れます。
    1cm幅に切ったハム、かにかま、とうもろこし水煮を加えます。マカロニも入れます。
  18. 次にマヨネーズと粒マスタードを合わせます。
    次にマヨネーズと粒マスタードを合わせます。
  19. 合わせたマヨネーズをマカロニに加えます。
    合わせたマヨネーズをマカロニに加えます。
  20. やさしく混ぜます。マカロニをオリーブ油でまぶしておくと野菜の水分を吸収しにくく美味しいです。
    やさしく混ぜます。マカロニをオリーブ油でまぶしておくと野菜の水分を吸収しにくく美味しいです。
  21. 8等分したゆで卵を加えますが2つはトッピングとして残しておきます。粗挽き黒こしょうを加えます。
    8等分したゆで卵を加えますが2つはトッピングとして残しておきます。粗挽き黒こしょうを加えます。
  22. ザックリ混ぜます。
    ザックリ混ぜます。
  23. マカロニサラダを鉢に盛り付けます。残しておいたゆで卵を飾ってできあがりです。
    マカロニサラダを鉢に盛り付けます。残しておいたゆで卵を飾ってできあがりです。
レシピのメモ

キャベツが硬い場合は、さっと茹でると食べやすくなります。
ツナ缶を入れても美味しいです。
通常の玉ねぎを使う場合は、水にさらすと辛みが和らぎます。