抹茶クレームブリュレの作り方 レシピ
冷蔵庫で冷やす時間は調理時間に含まれません。
分量
4個分
調理
35
分量
4個分
調理
35
材料
  • 100ml 生クリーム
  • 80ml 牛乳
  • 2大さじ 砂糖
  • 1/2大さじ 抹茶
  • 2 卵黄
  • 砂糖仕上げ用カラメル
  • 4 ココット型直径7cm | 容積70ml
作り方
  1. まず牛乳と生クリームを合わせます。鍋に牛乳、生クリームを入れ、抹茶を茶こしで漉しながら加えます。
  2. ホイッパーでしっかり溶かしてください。溶け切らなかった抹茶は茶こしを使って溶かします。
  3. 卵黄2個をほぐし砂糖を加えます。砂糖はしっかりすり混ぜてください。
  4. これを鍋に加えます。
  5. 次に火を点けてほんの少しだけとろみをつけます。弱火で熱し 絶えず底から混ぜながら温めてください。抹茶は焼いている間に沈んでしまうことがよくあります。ここで軽くとろみをつけることで、抹茶が沈まない均一なクレームブリュレができます。
  6. 別のボウルに目の細かい茶こしを通して入れます。最後に漉すことでとてもなめらかな食感になります。
  7. 高さのある容器にココットを並べ、ブリュレ液を混ぜながらココットに注ぎます。
  8. それでは焼きます。オーブンを140°Cに予熱し、容器をオーブンに入れます。ココットの高さの半分くらいまで熱湯を注ぎます。あらかじめ1個取り出しておくと熱湯を注ぎやすいですよ。
  9. 140℃で約20〜25分、固まるまで蒸し焼きにします。
  10. 出来上がりです。焼けたらラックの上に取り出します。粗熱が取れたら冷蔵庫で中までしっかり冷やして下さい。
  11. それでは上にカラメルの層を作ります。トレーに乗せてグラニュー糖を振りかけます。バーナーで焼いて均一なカラメルを作ります。
  12. 冷蔵庫で10分ほど冷やし、カラメルがパリッとしたらできあがりです!
レシピのメモ
  • バーナーは使い慣れていないと危ないので、子供さんは必ず大人にお願いしてください。
  • オーブンは個体差があり容器によっても焼き時間が変わるため、約20〜25分くらいで焼け具合をチェックした方が良いです。
  • 抹茶の代わりにバニラビーンズを使って本格的なクレームブリュレも作れます。