ネバネバぶっかけそうめんの作り方 レシピ
分量
1人分
調理
15
分量
1人分
調理
15
材料
  • 70g そうめん
  • 2 オクラモロヘイヤでも良い
  • 30g 長芋
  • 1/2パック ひきわり納豆
  • 2 かまぼこ
  • 2 ミニトマト
  • 炒り白ごま
  • 青ねぎ小口切り
つゆ
  • 25-30ml だし醤油
  • 140ml 冷水
作り方
  1. まず上にのせる具を準備しましょう。へたを切りそろえ、がくの硬い部分をくるりと削ぎ取ります。塩で軽くもんでうぶ毛を取ります。
  2. 熱湯で約30秒茹でます。
  3. 取り出し、氷水に落として色止めします。冷めたらキッチンペーパーで水分を拭き取ります。小口切りにします。
  4. 長芋は皮をむきます。栄養豊富で古くから漢方薬としても使われています。5mm厚さに3枚切ります。
  5. まな板に並べ、その上にラップをかけ、すりこぎでたたきます。
  6. ミニトマトのヘタを取り、縦4等分に切ります。かまぼこは板から外し二切れ切ります。更に真ん中で切ります。
  7. だし醤油と冷水を合わせて混ぜておきます。
  8. そうめんを茹でましょう。たっぷりの湯を沸かします。そうめんを広げて入れ、箸で混ぜます。
  9. 茹で時間は種類によって違うので袋の茹で時間通りに茹でます。
  10. ざるにあげます。流水か、ビデオのようにボールの冷水でよくもみ洗いします。
  11. 次に氷水につけてしめます。冷たくなったらざるにあげて手でしっかり絞ります。
  12. 器にこんもり盛ります。かまぼこ、オクラ、ミニトマト、叩いた長芋をのせます。
  13. このひきわり納豆は大豆を砕いて発酵させたもので、たくさんの有益な菌が含まれており大変栄養価の高い食品です。ぜひ試してみて下さい!
  14. 炒り白ごまを振りかけ、青ねぎを散らします。最後にそうめんにつゆをたっぷりかけます。
レシピのメモ
  • お好みで叩いた梅干しをつゆに混ぜると、すっきりした味わいになります。
  • 辛いのがお好みであればキムチをのせると良いですよ。