炙りしめ鯖の押し寿司の作り方 レシピ

脂の乗ったしめ鯖の美味しいこと!間に挟んだとろろ昆布がいい仕事してます。押し寿司の専用の型がありますがお弁当箱でも手軽に作れます。

Print Recipe
炙りしめ鯖の押し寿司の作り方 レシピ
投票: 1
評価: 5
あなた:
レシピを評価してください。
料理 日本
調理 25
分量
人分
材料
  • 1 しめ鯖
すし飯
  • 1 大さじ 炒り白ごま
  • 10 g 紅生姜
  • 5 大葉
  • 4 g とろろ昆布
  • 酢水用
  • 紅葉の葉 飾り用
料理 日本
調理 25
分量
人分
材料
  • 1 しめ鯖
すし飯
  • 1 大さじ 炒り白ごま
  • 10 g 紅生姜
  • 5 大葉
  • 4 g とろろ昆布
  • 酢水用
  • 紅葉の葉 飾り用
投票: 1
評価: 5
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. 初めに寿司酢を作ります。酢、塩、砂糖を合わせます。よく溶かします。
  2. 大葉は縦半分に切り、軸を取り除きます。大葉を重ねて千切りにします。こちらは生姜を梅酢に漬けた紅生姜です。みじん切りにします。
  3. 炊きたてのご飯をボウルに移します。合わせ酢をご飯にかけます。ご飯粒を潰さないようにしゃもじで切るように混ぜます。
  4. 全体に合わせ酢が混ざったら、うちわであおいで粗熱を取ります。ご飯を返してさらに冷まします。ご飯につやが出て余分な水分が取れます。
  5. 白ごま、大葉、紅生姜を加えます。材料を全体に混ぜ込みます。
  6. しめ鯖はオーブンで使用できるトレイなどにのせて、皮にバーナーで焼き目をつけます。しめ鯖は新鮮な鯖をまず塩で覆い、しばらく置いた後に塩を取り除き酢に漬けたものです。うちわなどでさっと粗熱をとります。
  7. ラップを敷いた型に皮目を下にして入れます。
  8. 水に酢を適量入れしゃもじを濡らします。ご飯を鯖に乗せて広げます。
  9. とろろ昆布は酢に漬けて柔らかくした昆布を乾燥させ、薄く糸状に削ったもので これをご飯にのせます。
  10. ラップを1枚かけ弁当箱の仕切りを使って強く押します。
  11. しゃもじを濡らし同様にすし飯をのせます。平らになるよう広げます。またラップで包みしっかり押します。冷蔵庫に10分ほど置いてなじませます。
  12. では弁当箱を返して中の寿司を取り出します。包丁はしっかり濡らします。先にラップを切ってから一気に寿司を切ります。一切れ切るごとに包丁はきれいに拭きます。ご飯が付いているときれいに切れません。
  13. ラップを外します。押し寿司をお皿に並べます。最後に紅葉の葉を飾ります。
レシピのメモ
  • 日本ではしめ鯖は刺身や寿司として利用されています。しめ鯖の代わりに、塩をして焼いた鯖やスモークサーモンでも代用できます。
  • しめ鯖の焼き目はつけなくても大丈夫ですが、パリッとした食感と風味は食欲をそそりますよ。
  • 大葉がない場合はきゅうりを使うこともできます。きゅうりの薄切りに塩をしてしばらく置き、きつく絞ったものを使ってください。


投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です