ティラミスの作り方 クリスマス用レシピ

クリスマスバージョンでティラミスを作ります。すぐにも食べられますが冷やすといっそう美味しくなります。

印刷
Print Recipe
モバイル(AMP)
ティラミス
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
コース デザート
料理 イタリア
調理 30
分量
人分(13×13×5cmの型)
コース デザート
料理 イタリア
調理 30
分量
人分(13×13×5cmの型)
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
材料
  • 100g マスカルポーネチーズ
  • 1 卵黄新鮮なもの
  • 25g 砂糖
  • 大さじ1/2 ブランデーまたはラム酒
  • 150ml 生クリーム乳脂肪36%以上
  • 150g カステラまたはスポンジ生地(市販品)
  • 100ml エスプレッソまたは濃い目のコーヒー
  • ココアパウダー
  • 粉糖湿りにくいタイプ
※材料はAmazonアフィリエイトリンクを含んでいます。
作り方 ※画像クリックでスライドショー開始
  1. まずボウルに卵黄と砂糖をあわせ、ハンドミキサーで軽く溶きほぐします。
  2. 生卵が苦手な方もいるので今回は50〜60℃の湯煎にかけます。徐々に温度を上げますが卵が固まらないように気をつけます。
  3. 湯煎から外しご覧のように白っぽくなるまでしっかり泡立てます。マスカルポーネチーズの半量を加え低速で軽く混ぜます。混ざりやすくするためにチーズは室温に戻しておきます。
  4. 残りのマスカルポーネとブランデーを加え、滑らかになるまで混ぜます。
  5. 生クリームをマスカルポーネ生地と同じくらいの固さに泡立て、半量をボウルに加えスパチュラで合わせます。
  6. 残りの生クリームを加えしっかり合わせます。
  7. カステラを1.5cm厚さに切ります。容器の底にカステラを敷き詰めます。
  8. 刷毛でエスプレッソをたっぷり含ませます。カステラは十分甘いのでコーヒーに砂糖を加える必要はありません。
  9. マスカルポーネ生地の半量を流し込み平らにします。
  10. この上にまたカステラを敷き詰め、エスプレッソを含ませます。
  11. 残りのマスカルポーネ生地を流し込み平らにします。スケッパーなどで表面をきれいに整えます。
  12. ココアパウダーを全面に振りかけます。
  13. 出来上がったティラミスの上に型をそっと置き、粉糖を振りかけます。ティラミススペシャル版!
  14. 最後はクリスマスの飾り付けです。
レシピのメモ
  • 本格的なイタリアのティラミスは、サヴォイアルディというフィンガービスケットを使いますが他のスポンジ生地でも代用できます。
  • このティラミスは生卵を使用します。卵の品質がよくわからない場合は作らないようお願いします。卵黄は完全に火が通っていないため、体調を壊すことのないよう気をつけてください。
  • 粉糖は湿りやすいので湿りにくいタイプがオススメです。
  • このティラミスのいいところは作ってすぐに食べられるところです。ぜひお試し下さい!

投稿者:

Cooking with Dog

クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTube料理チャンネルです。

コメントを残す

avatar
  購読  
更新通知を受け取る