いわしのつみれ汁の作り方 ほろっと崩れるつみれのレシピ

イワシの身を叩いてつみれ汁を作ります。つみれがほろっと崩れてとても美味しいです!

印刷
Print Recipe
モバイル(AMP)
いわしのつみれ汁
投票: 0
評価: 0
あなた:
評価が数ヶ月 (ノД`) 機能してませんでした レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
分量
人分
分量
人分
投票: 0
評価: 0
あなた:
評価が数ヶ月 (ノД`) 機能してませんでした レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
材料
  • 2 いわし 2人分正味130g
  • 小さじ 1/2 みそ
  • 小さじ 1 しょうがすりおろし
  • 小さじ 1/2
  • 小さじ 1 小麦粉(薄力粉) 中力粉、強力粉、片栗粉でもよい
  • 600 ml
  • 1 出し昆布 5x5cm
  • 60 g 大根
  • 20 g にんじん
  • 大さじ 1
  • 40 g 長ねぎ
  • 大さじ 2 みそ
  • 七味とうがらし
※材料はAmazonアフィリエイトリンクを含んでいます。
作り方 ※画像クリックでスライドショー開始
  1. だし昆布を一時間ほど水に浸けておいて下さい。
  2. 最初に野菜を切りましょう。大根の皮をむきます。
  3. 5mm幅に切ります。重ねて4cm長さの短冊切りにします。
  4. 人参は大根と同じように切り、重ねて短冊切りにします。
  5. 長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。
  6. 次に魚をさばきましょう。さっと水で洗ってウロコを落とします。キッチンペーパで水気を拭きます。
  7. まな板に紙を敷いておくと後片付けが楽です。
  8. 頭を切り落とします。
  9. 硬い腹骨部分を切り落とします。
  10. 指で腹ワタを取り出します。
  11. もう1尾も同様に内臓を取り出し、流水で腹の中をきれいに洗います。
  12. ペーパーに取り、水気をしっかり取り除きます。
  13. いわしを開きましょう。まず中骨の上に親指を置き、左右に開きます。
  14. 尾の部分の骨を折り、中骨をそっと外します。
  15. 片方の腹骨をすき取ります。
  16. 180度向きを変え反対側の腹骨もすき取ります。
  17. 最後に尾を切り取ります。
  18. ここで皮側をチェックすると背びれが見えます。
  19. 背びれは真ん中に切り目を入れて取ります。
  20. さあこれを細かくたたきましょう。まず5㎜幅に細かく切ります。
  21. それから包丁でたたいてある程度細かくします。
  22. そこにみそ、おろし生姜、酒、薄力粉を加えます。量が少ないのでどのタイプの粉でも大丈夫です。
  23. 包丁で均一になるようにたたいて混ぜます。
  24. つみれ汁を作りましょう。鍋の昆布だしに大根、人参を入れて火をつけ蓋をします。
  25. 強火にかけ、沸騰したら火を弱め、野菜が柔らかくなるまで中火弱で4〜5分煮ます。
  26. 野菜が柔らかくなっ たら酒を加えます。
  27. スプーンと手で丸く形を整えます。
  28. 手早く入れていきます。
  29. 沸騰したら火を弱めてアクをすくい取ります。2〜3分煮ます。
  30. つみれが浮いてきたらねぎを加えて1分ほど煮ます。
  31. 最後にみそを溶かし入れます。
  32. まずお玉の中でみそを柔らかくしてからだし汁に溶かします。こうするときれいに溶けてみその塊が残ることはないです。
  33. つみれ団子、野菜、みそ汁をお椀によそいます。
  34. お好みで七味唐辛子をかけて頂きます。
レシピのメモ

昆布といわしの出しが一緒になったとても美味しい汁物です。
みその代わりに酒、塩、醤油ですまし汁にする場合もあります。
いわしは栄養が豊富でその脂は非常に健康効果が高いです。


投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed.

コメントを残す

avatar
  購読  
更新通知を受け取る