マンゴープリンの作り方 レシピ

完熟マンゴーを使って絶品のマンゴープリンを作ります。濃厚で香りが良くてもうマンゴープリン大好きです。

Print Recipe
マンゴープリンの作り方 レシピ
冷蔵庫で冷やし固める時間は調理時間に含まれません。
投票: 1
評価: 5
あなた:
レシピを評価してください。
コース デザート
料理 インド, 中国
調理 15
分量
個分
材料
  • 200 g マンゴーピュレ インド産アルフォンソ種
  • 50 ml 生クリーム
  • 2 小さじ レモン果汁
  • 150 ml
  • 30 g 砂糖 マンゴーの甘さにより調節
  • 4 g ゼラチンパウダー
トッピング
  • 完熟マンゴー 冷凍でもよい
  • ホイップクリーム
  • ミント
  • 5 プリンカップ 150ml
コース デザート
料理 インド, 中国
調理 15
分量
個分
材料
  • 200 g マンゴーピュレ インド産アルフォンソ種
  • 50 ml 生クリーム
  • 2 小さじ レモン果汁
  • 150 ml
  • 30 g 砂糖 マンゴーの甘さにより調節
  • 4 g ゼラチンパウダー
トッピング
  • 完熟マンゴー 冷凍でもよい
  • ホイップクリーム
  • ミント
  • 5 プリンカップ 150ml
投票: 1
評価: 5
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. マンゴープリンを作ります。鍋に水を入れ温めます。鍋の底全体からふつふつ泡が出始めたら火から下ろします。
  2. 砂糖を加えて溶かします。マンゴーの種類により甘さが変わるので、砂糖の量は調節して下さいね。
  3. ゼラチンを振り入れ完全に溶かします。ゼラチンはいろんな種類があるのでパッケージの指示に従って下さい。
  4. これをマンゴーピュレに加えてよく混ぜます。生クリームも加えてよく混ぜます。
  5. お好みでレモン果汁を加えます。酸味が強い場合は加える必要はありません。
  6. 容器5個に注ぎます。冷蔵庫で2時間以上冷やします。急ぐ場合は冷凍庫に40〜50分入れてください。
  7. すっかり冷えて固まりました。軽くホイップした生クリームを加えます。
  8. 次にマンゴーを平らな種にそって切り、果肉に格子状に切り目を入れます。皮を切らないように注意して下さい。こちらは宮崎県産のマンゴーです。甘くてジューシーですが高価なので、今日はトッピングのみに使いました。
  9. 中央で縦方向に切り離し皮をはがします。とっても美味しそう!
  10. サイコロ状の完熟マンゴーをのせて、最後にミントの葉を飾ります。
レシピのメモ
  • 今回使用したゼラチンは広く市販されているもので80℃前後の熱い液体に直接振り入れて使用できるタイプのものです。それぞれのゼラチンの使用方法にしたがってお使い下さい。
  • マンゴーのきれいな色を生かすために牛乳は使わず、生クリームも最小限にとどめました。
  • やっと固まる程度のゼラチンの量ですからプルプルな食感です。
このレシピを共有する

  • いいね!1件、コメント1件 ― Thre
  • mango pudding
  • Puddings are very di
  • いいね!21件、コメント2件 ― Mir
  • いいね!19件、コメント6件 ― Sil
  • いいね!13件、コメント1件 ― 🙊🙉🙈

投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です