かきの卵とじ丼の作り方 ヘルシーで栄養満点かきの旨みたっぷり丼レシピ

海のミルクと言われている栄養豊富なかきを使って丼を作ります。かきと卵と海苔の相性はばっちりで美味しいです。

かきの卵とじ丼
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
分量
人分
分量
人分
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
材料
作り方
  1. それでは材料を切りましょう。長ねぎは7〜8mm厚さの斜めに切ります。
  2. しょうがをすります。汁を絞っておきます。
  3. かきの下処理をします。ボールに食塩水(約1%)を作ります。そこにかきを入れて優しく洗い、表面のぬめりや汚れを取ります。
  4. ひだの間も洗います。
  5. かきをざるに取ります。上から真水を注ぎます。
  6. ざるに入れたまま熱湯に5秒くらいさっとくぐらせ、少し丸みを帯びてきたらすぐ引き上げます。
  7. このようにするとかきの表面が固まるので再加熱しても縮みにくく、うまみが逃げないのでかき自体美味しくいただけます。
  8. それでは牡蛎の卵とじ丼を作りましょう。フライパンにだし、醤油、みりんを入れます。火をつけ沸騰させます。
  9. 長ねぎを入れます。蓋をします。
  10. 柔らかくなるまで煮ます。
  11. 蓋を開け、かきを加えます。しょうが汁も加えます。もう少し煮て、かきを裏返します。
  12. かきに火が通ったら卵を軽く溶きほぐし、フライパンに回し入れます。卵は溶きすぎない方がふんわり仕上がります。
  13. 三つ葉も加えてすぐに蓋をし、5秒煮たら火を止めます。 この時卵はまだ半熟の状態です。
  14. あとは卵がお好みの固さになるまで蓋をして余熱で火を通します。
  15. 丼に炊きたてのごはんをよそい焼き海苔をしきつめます。
  16. スプーンなどを使ってそっとごはんの上にのせます。お好みで七味を振りかけます。
レシピのメモ
  • 卵やかきは火を通しすぎると固くなるので気をつけましょう。
  • とてもヘルシーな丼です。かきのおいしい季節に是非お試し下さい!
  • 長ねぎの代わりに玉ねぎもよく合います。

投稿者:

Cooking with Dog

クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTube料理チャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です