ソースカツ丼の作り方 揚げたての豚カツと特製ソースのレシピ

ソースカツ丼を作ります。揚げたての豚カツにソースをたっぷり付け丼としていただきます。スパイシーでちょっと甘いソースはトンカツにもご飯にもとってもよく合います。生野菜をたっぷり食べられるのも嬉しいですね。美味しいですよ。

ソースカツ丼 揚げたて豚カツに特製ソースをたっぷり!
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
コース 丼物
料理 日本
分量
人分
コース 丼物
料理 日本
分量
人分
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
材料
トンカツ
ソース
  • 1大さじ ウスターソース
  • 1/2大さじ トンカツソース
  • 1/2大さじ みりん
  • 1/4小さじ 砂糖
  • 1/2大さじ おおよそ
その他の材料
※材料はAmazonアフィリエイトリンクを含んでいます。
作り方
  1. まずウスターソースベースの特製ソースを作ります。小鍋にウスターソース、とんかつソース、みりん、砂糖、水を加えます。火を点けます。
  2. かき混ぜて沸騰させます。少しとろみが付いたらできあがり!
  3. 次に豚肉の下ごしらえです。ヒレ肉を4枚切ります。厚さは1.5cm程度です。ロース肉でも良いです。
  4. トレーに並べます。ヒレ肉の片面に塩、コショウをします。
  5. 小麦粉をまぶします。
  6. 余分な小麦粉を落としてから溶き卵をつけます。
  7. 次にパン粉をつけます。目の細かいパン粉はソースがつきすぎず、はがれにくいのでおすすめです。
  8. 同様に残りの肉にもパン粉をつけます。
  9. ではとんかつを揚げます。多めの油を熱し、とんかつを中火で揚げ焼きにします。
  10. 時々フライパンを振って焼き色を均等につけます。
  11. ひっくり返します。
  12. 家庭で少量作る場合、肉が完全に油に浸かっている必要はありません。この程度の油でもとんかつを作ることができます。
  13. 裏もこんがり焼けたら取り出してキッチンペーパーをしいた揚げ物バットで油を切ります。
  14. 丼に温かいご飯を盛ります。
  15. キャベツの千切りをのせます。特製ソースをかけます。
  16. ベビーリーフをのせます。
  17. カツは片面だけソースに浸けます。片面だけつけるとサクサク感と絶品ソースを同時に楽しめます。
  18. とんかつを丼に盛ります。
  19. 最後にお好みで練り辛子を添えます。
レシピのメモ
  • たくさんの学生さんが受験する前にかつ丼を食べます。かつ(勝つ)という験を担いでいるためです
  • 海外で丼が人気と聞いています。日本のウスターソースととんかつソースが近くの日本食材のお店で見つかると良いですね。

投稿者:

Cooking with Dog

クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTube料理チャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です