おはぎの作り方 柔らかいお餅の秋の和菓子のレシピ 春はぼた餅

秋の和菓子おはぎを作ります 春にはぼた餅と呼ばれています。出来立てはおもちも柔らかくてとっても美味しいですよ。

印刷
Print Recipe
モバイル(AMP)
おはぎ 柔らかいお餅の秋の和菓子 春はぼた餅
投票: 0
評価: 0
あなた:
評価が数ヶ月 (ノД`) 機能してませんでした レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
コース デザート
料理 日本
分量
個分(各3個分)
コース デザート
料理 日本
分量
個分(各3個分)
投票: 0
評価: 0
あなた:
評価が数ヶ月 (ノД`) 機能してませんでした レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
材料
お米
  • 180 ml もち米
  • 200 ml
あんとトッピング
  • 240 g あんこ 1セット = 80g (40g+20g+20g)
  • 大さじ 2 きな粉
  • 大さじ 1 砂糖
  • 大さじ 2 すりごま(黒)
  • 大さじ 1 砂糖
その他の材料
※材料はAmazonアフィリエイトリンクを含んでいます。
作り方 ※画像クリックでスライドショー開始
  1. まず表面にまぶすものを準備をしましょう。きな粉と砂糖を合わせてよく混ぜます。
  2. 同様に黒すりごまと砂糖を合わせます。
  3. 次にあんこを準備するので薄い塩水で手を濡らします。
  4. あんこぼたもちにあんこを取ってピンポン球くらい丸めます。きなこと黒ごま用にはピンポン球の半分くらい取って丸めます。
  5. それではぼたもちを作りましょう。もち米を少し多めの水加減で炊き内釜を取り出します。
  6. すりこ木とボールの内側を薄い塩水で濡らします。おこわがくっつかないようにするためです。
  7. 米粒が半分くらいなくなるまで突きます。内釜が傷つかないように気を付けてください。
  8. おこわをボールに移します。
  9. 手に塩水を付けてピンポン球くらい取って丸めます。
  10. 同様にもうひとつ作ります。このサイズはきな粉と黒ごま用です。
  11. 次はピンポン球の半分サイズです。
  12. これはあんこぼたもち用です。
  13. それでは3種類のぼたもちを作りましょう。大きい方のあんこを手の平の上で円形にのばします。
  14. 小さい方のおこわを置き、あんこを中心に寄せてすっぽり包みます。
  15. 形を整え器に盛ります。
  16. 手を塩水で濡らし大きい方のおこわを数回握って餅状にします。あんこが包みやすくなります。
  17. おこわを円形にのばします。
  18. 小さい方のあんこを置きます。
  19. 中心までおこわを集めすっぽり包みます。
  20. 形を整えきな粉の上に置きます。全体にまぶします。
  21. 同様に小さい方のあんこをおこわで包みます。
  22. 黒ごまの上に置きまんべんなくまぶします。
  23. きなこと黒ごまのぼたもちも器に盛ります。
もち米の炊き方
  1. 洗ったもち米1合(180ml)に200mlの水を入れ、30分以上吸水させて普通に炊いてください。
レシピのメモ

あんが柔らかすぎる場合は、電子レンジでラップをかけずに水分を飛ばし、硬い場合は取っておいた煮汁か湯を足して練り直してください。
もち米は少し多めの水加減で炊くと柔らかくて美味しいです。


投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed.

コメントを残す

avatar
  購読  
更新通知を受け取る