宇治ミルク金時の作り方 抹茶と練乳とあんこの絶品かき氷レシピ

かき氷と言えば宇治ミルク金時!抹茶と練乳の相性は抜群です!ぜひ宇治ミルク金時作ってみて下さい。

印刷
Print Recipe
モバイル(AMP)
宇治ミルク金時 抹茶と練乳とあんこのかき氷
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
コース デザート
料理 日本
分量
人分
コース デザート
料理 日本
分量
人分
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします! 🙂
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
材料
  • 1 ブロックアイス
  • あんこ
  • コンデンスミルク(加糖練乳)
抹茶シロップ
  • 50g グラニュー糖
  • 大さじ1/2 抹茶
  • 40ml
※材料はAmazonアフィリエイトリンクを含んでいます。
作り方 ※画像クリックでスライドショー開始
  1. 包丁で氷を削ります。包丁を使うことに慣れてない人はこの方法を試さずにかき氷器を使ってください。
  2. まずシロップを作ります。グラニュー糖に抹茶を加えて混ぜます。熱湯を加えて砂糖を溶かします。
  3. 粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やしておきます。
  4. 氷は冷凍庫から出して10分ほどおいた方が削りやすいです。大きな氷の方が削りやすいので深さのある冷凍できる容器で氷を作ってください。
  5. 手袋を着用し氷をしっかりつかみ包丁で氷を削ります。高い包丁は痛む可能性があるので使わないでください。またセラミック包丁は欠けるので絶対に使わないでください。
  6. 回転させて削りやすい面で削ってください。怪我をしないよう気をつけてください。
  7. 氷の上下を返します。さらに削ります。
  8. シェフが疲れてきたのでそろそろ宇治ミルク金時を作ります。
  9. 器はあらかじめ冷やしておき、つぶあんを入れます。
  10. 削った氷で覆い抹茶シロップをかけます。
  11. 氷を山に盛ります。
  12. 抹茶シロップをかけます。
  13. 練乳をかけます。
  14. 最後に粒あんをのせてできあがり!
レシピのメモ
  • 宇治は京都の銘茶である宇治茶を連想させ、金時はあんこの別名であることが名前の由来です。
  • あんこを作るのに興味がある方はを小倉バターサンドのビデオをみてください。
  • カップ(冷凍可能な容器)に入れて凍らすと、宇治ミルク金時のカップアイスとしていつでも楽しめます!

投稿者:

Cooking with Dog

クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTube料理チャンネルです。

コメントを残す

avatar
  購読  
更新通知を受け取る