抹茶のティラミスの作り方 生クリームを使わないのに濃厚でふわっふわっのレシピ

この抹茶ティラミスは生クリーム使ってないのに濃厚でしかもふわっふわっです。抹茶がイタリアのデザートに合うなんてとっても嬉しいです!

Print Recipe
抹茶のティラミス
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
コース デザート
分量
人分
材料
  • 1 卵黄
  • 1 卵白
  • 15 g グラニュー糖
  • 125 g マスカルポーネチーズ
  • 180 g カステラ フィンガービスケット、スポンジ生地でも良い、7mm厚さ
  • 1/2 大さじ 抹茶
  • 100 ml
  • 1/2 大さじ ラム酒 またはブランデー
  • 6 大さじ フルーツグラノーラ
  • 抹茶 飾り用
  • 3 デザートカップ 直径10cm
コース デザート
分量
人分
材料
  • 1 卵黄
  • 1 卵白
  • 15 g グラニュー糖
  • 125 g マスカルポーネチーズ
  • 180 g カステラ フィンガービスケット、スポンジ生地でも良い、7mm厚さ
  • 1/2 大さじ 抹茶
  • 100 ml
  • 1/2 大さじ ラム酒 またはブランデー
  • 6 大さじ フルーツグラノーラ
  • 抹茶 飾り用
  • 3 デザートカップ 直径10cm
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. 材料を準備します。カステラは7mm厚さに切ります。凍らせておくと切りやすいです。
  2. 2枚を小さな三角形に切ります。これらは後でデザートカップの隙間を埋めるのに使います。
  3. 次にボウルに抹茶と少量の湯を加えしっかり溶きます。こうすると抹茶が完全に溶けダマになりにくいです。
  4. 水、ラム酒を加えます。抹茶液をしっかり混ぜます。
  5. 卵黄に砂糖の1/2量を加えます。白っぽくなるまでよくすり混ぜます。
  6. そこにマスカルポーネ1/3量を加えます。ヘラで押しつぶすようにしっかり混ぜ込みます。
  7. さらに1/3量のマスカルポーネを加えます。分離しやすいので、泡立て器などで激しく混ぜるのはお勧めしません。残りのマスカルポーネを加え混ぜ込みます。
  8. 最後に軽くホイッパーでなじませます。
  9. 次に氷水で冷やしながら卵白を軽く泡立てます。残りの砂糖を3回に分けて加えます。
  10. ツヤが出てきました。固めのメレンゲになるようにしっかりと泡立てます。ブレンダーを持ち上げるとメレンゲの先がピンと立ちます。
  11. チーズクリームにメレンゲの1/2量を加えます。ホイッパーを持ち上げ優しくボウルに落とします。泡を消すことなく素早く均一に混ぜることができます。
  12. 残りのメレンゲを加えて混ぜます。前回のティラミスとは違いこのレシピは卵を加熱しないため、卵は生食できる新鮮なものかパスチャライズド(pasteurized)エッグ使ってください。
  13. 最後にヘラで軽くなじませます。
  14. では抹茶のティラミスを作ります。器の底にフルーツグラノーラを入れます。
  15. カステラを敷き詰めます。本格的なイタリアのティラミスはサヴォイアルディというフィンガービスケットを使いますが、他のスポンジ生地でも代用できます。
  16. 隙間には用意した小さなカステラを詰めます。
  17. 刷毛でカステラにたっぷり抹茶液を染み込ませます。
  18. チーズクリームを注いで平らにします。
  19. もう一度カステラを並べます。このデザートカップは2人分ですが、大きな容器に詰めて6人分でシェアしても良いですね。
  20. 抹茶液をカステラに染み込ませます。
  21. チーズクリームを重ねます。スクレーパーで表面を平らにします。
  22. 最後に抹茶パウダーをふりかけます。抹茶のグリーンが映える素敵なデザートができました。
  23. 容器の縁をきれいに拭き、冷蔵庫で2時間しっかりと冷やしてください。
レシピのメモ
  • カステラは比較的甘いので砂糖は最小限使用しましが、お好みに応じて量を調節してくださいね。

投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です