お茶漬けの作り方 鮭いくら茶漬けと梅干し高菜しらす茶漬けのレシピ

2種類のお茶漬けを作ります。食欲のないときでもさらさらっと頂けます。お酒の後や小腹がすいた時に最適です。

Print Recipe
お茶漬けの作り方 鮭いくら茶漬けと梅干し高菜しらす茶漬けのレシピ
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
コース 軽食
料理 日本
調理 25
分量
人分
材料
鮭いくら茶漬け
  • 50 g 塩鮭
  • 1 大さじ いくら醤油漬け
  • 焼き海苔
  • 1 大さじ みつば きざむ
  • 炒り白ごま
  • わさび
  • 80 g ご飯
  • ほうじ茶
梅干し高菜しらす茶漬け
  • 1/2-1 梅干し
  • 1 大さじ しらす
  • 1-2 大さじ 高菜漬け みじん切り
  • 2 大葉
  • 炒り白ごま
  • 80 g ご飯
  • ほうじ茶
他のお茶漬け材料
  • 焼きたらこ
  • 塩昆布
  • イカの塩辛
  • 漬け物
  • あられ
コース 軽食
料理 日本
調理 25
分量
人分
材料
鮭いくら茶漬け
  • 50 g 塩鮭
  • 1 大さじ いくら醤油漬け
  • 焼き海苔
  • 1 大さじ みつば きざむ
  • 炒り白ごま
  • わさび
  • 80 g ご飯
  • ほうじ茶
梅干し高菜しらす茶漬け
  • 1/2-1 梅干し
  • 1 大さじ しらす
  • 1-2 大さじ 高菜漬け みじん切り
  • 2 大葉
  • 炒り白ごま
  • 80 g ご飯
  • ほうじ茶
他のお茶漬け材料
  • 焼きたらこ
  • 塩昆布
  • イカの塩辛
  • 漬け物
  • あられ
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. 塩鮭の準備をしましょう。鮭の水分をキッチンペーパーで拭き取ります。生臭みを取るために酒を振り掛けておきます。この作業は買ってきたらすぐやっておきます。
  2. 焼く前にキッチンペーパーで酒を拭き取ります。熱したフライパンに置き、中火で焼きます。出てくる脂を丁寧に拭き取ります。拭き取らないと焦げたり煙が出る原因になります。
  3. ほどよい焼き目が付いたら裏に返し、火を弱めてじっくり焼きます。
  4. 両面焼き目が付いたら取り出します。粗熱が取れたら皮と骨を丁寧に取り除き、身は粗くほぐしておきます。
  5. ごまを炒りましょう。炒りごまを温めた鉄のフライパンに入れます。時々揺すりながら弱火でじっくり炒ります。ごまを手で触って熱くなっていれば、火からおろしてすり鉢に入れます。
  6. すりこぎで粗くすりつぶします。ごまの栄養が吸収されやすくなります。
  7. お茶漬けにのせる材料を切りましょう。大葉は縦半分に切り、重ねて斜めに細く切ります。三つ葉は切りやすい長さに切り、揃えて細かく切ります。
  8. 高菜漬けも切りやすい長さに切り、揃えて細かく切ります。
  9. 梅干しは種を取り出し、包丁でたたいてペースト状にします。
  10. お茶漬けを作りましょう。急須に熱湯を注いで温めます。
  11. 茶碗に熱いご飯を軽くよそいます。焼き海苔を散らし、真ん中に鮭を盛り、その横にいくらの醤油漬けを置きます。刻み三つ葉を全体に散らし、ごまを振りかけます。
  12. 急須の湯を捨て温めた急須に茶葉を入れます。やかんの湯を注いで1分弱おきます。
  13. ほうじ茶を注ぎ、お好みでわさびを添えます。
  14. 次に、もう一つのお茶漬けを作りましょう。茶碗に熱いご飯を軽くよそいます。全体に高菜漬けを振りかけます。中央に大葉、しらす、梅干しを置きます。全体にごまを振りかけます。
  15. 再び急須にお湯を注ぎ、ほうじ茶を茶碗に注ぎます。このお茶漬けには塩を加える必要はありません。梅干し、しらす、高菜漬けの塩分で充分味がつきます。
レシピのメモ
  • 焙じ茶ではなく、もちろん普通のお茶でも美味しく頂けます。
  • 使用する具材により塩加減がことなります。お好みで塩を足して下さい。
  • 具材が手に入らない場合は、旨味と塩気のある材料で試して見てください。
  • 以前鯛茶漬けを作りましたのでそちらもご覧下さい。
このレシピを共有する

  • いいね!1件、コメント1件 ― Tara

投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です