豚の角煮の作り方 脂をしっかり抜いたヘルシーで美味しいレシピ

角煮は食べたいけれど脂が気になりますね。今日は脂をしっかり抜いた美味しい豚の角煮を作ります。熱々で食べてくださいね。

Print Recipe
豚の角煮の作り方 脂をしっかり抜いた美味しいレシピ
下ゆでの時間、冷ます時間は調理時間に含まれません。
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
調理 40
分量
人分
材料
  • 500 g 豚バラ肉かたまり
  • 30 g しょうが
  • 1 長ねぎ 青い部分
煮汁
  • 2 半熟卵
  • 6 さやいんげん 茹でたもの
  • 練りがらし
  • 落とし蓋
調理 40
分量
人分
材料
  • 500 g 豚バラ肉かたまり
  • 30 g しょうが
  • 1 長ねぎ 青い部分
煮汁
  • 2 半熟卵
  • 6 さやいんげん 茹でたもの
  • 練りがらし
  • 落とし蓋
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. 豚バラ肉を準備しましょう。肉は3~4cm角に切ります。
  2. 温めたノンスティック加工の鍋に肉を入れ、中火でじっくり焼きます。油を引く必要はありません。バラ肉から脂が出てきます。
  3. 側面も焼きます。
  4. 上下を返します。
  5. どの面もこんがりきつね色に焼きます。ここで大部分の脂を取り除くことができます。しっかり焼くことにより崩れにくく、美味しそうな色に仕上がります。
  6. 肉の余分な脂がしっかり溶け出たら、別の厚手の鍋に移します。肉を焼いた鍋を片付け、厚手の鍋を熱します。
  7. その間、生姜を半分に切ります。ラップで包み包丁でつぶします。ラップで生姜が飛び散らないようにします。
  8. 鍋に生姜の片方とねぎの青い部分を入れ、たっぷりのぬるま湯を注ぎ中火で熱します。
  9. 沸騰したら、出てくるアクと脂をすくい取ります。
  10. 火を弱めて落とし蓋をし2〜3時間茹でます。
  11. 途中で茹で汁が減ってきたら湯を足し、常に肉が茹で汁に浸かっている状態を保ちます。落とし蓋を使うのは均一に火を通すためです。
  12. 落とし蓋を取り、竹串を刺してすっかり柔らかくなっていることを確認します。火を消します。
  13. ぬるま湯に取ります。優しく洗ってペーパーを敷いたざるに取ります。
  14. キッチンペーパーで水と脂を拭き取ります。茹で汁は冷やし、白く固まった脂を取り除くとスープとして利用できます。
  15. 調味料で味付けしていきましょう。厚手の鍋に肉を並べます。煮汁の分量に合わせて小さめの鍋を使って下さい。
  16. 酒、残りの生姜、出し昆布、ぬるま湯を鍋に入れ中火で熱します。沸騰したら火を弱めます。
  17. 落とし蓋をして20分程煮ます。
  18. 落とし蓋を取り、砂糖の1/3量、醤油の1/3量を加えます。全体に煮汁をかけます。再び落とし蓋をして煮ます。砂糖、醤油は2〜3回に分けて入れます。一度に入れると肉が硬くなります。
  19. 煮汁がこの位まで煮詰まったら最後の砂糖、醤油を加えます。
  20. 煮汁をかけながら煮詰めます。そっと肉の上下を返します。崩れやすいので丁寧に扱って下さい。
  21. 最後に、照りを出すためのみりんを加えます。煮汁をすくってかけます。一煮立ちしてアルコールが飛んだら火を消します。
  22. 肉を脇に寄せて半熟卵を煮汁に浸けます。冷める間に肉や卵に調味料が染み込みます。
  23. 食べる直前に温めます。茹でたさやいんげんを半分に切ります。卵を取り出し半分に切ります。
  24. 肉が温まったら器に盛り、卵を添え、茹でたさやいんげんを煮汁に浸して付け合わせます。お好みで辛子を添えます。最後に熱々の煮汁を注ぎます。
レシピのメモ
  • 美味しい角煮を作るには角煮に適した肉を選ぶことです。赤身と脂身が綺麗な層になっている肉です。
  • 落とし蓋がない場合はオーブン用ペーパーを鍋に合わせて切り、中心に直径1.5cm位の穴をあけたもので代用してください。
  • 長時間の調理のため、煮汁の量には気を付けて下さい。
  • 圧力鍋、スロークッカー、保温調理器を使うともっと手軽にできます。
このレシピを共有する

投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です