新しょうがの甘酢漬けの作り方 自然なピンク色が食欲をそそるレシピ

お寿司やきそばお好み焼きなどに無くてはならない新生姜の甘酢漬けを作ります。新生姜が出回っている時期にぜひお作りください。

Mobile Page (AMP)印刷
Print Recipe
新しょうがの甘酢漬けの作り方 自然なピンク色がとても綺麗
投票: 1
評価: 1
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします!
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
分量
個(500ml容器)
分量
個(500ml容器)
投票: 1
評価: 1
あなた:
レシピを気に入りましたら ぜひ星5つで評価お願いします!
献立予定表に追加
献立予定表に追加:
このレシピはこちらの献立表に追加されました
材料
  • 200g 新しょうが
  • 120ml 米酢
  • 100ml
  • 5大さじ 砂糖
  • 1/2大さじ
作り方
  1. 必ず柔らかく辛味が穏やかで皮が薄い新生姜を使ってください。
  2. 初めに生姜を約4cm長さに切ります。
  3. スプーンで皮をこそげ落とします。
  4. 水で洗います。水気を拭き取ります。
  5. 薄くスライスします。このように繊維に沿ってスライスすると舌触りが良く割れにくいです。
  6. シェフは危険なことしてるけど皆さんは付属のプロテクターなどを使って指を怪我しないようにしてください。
  7. 15分ほど水にさらしてアク抜きすると同時に 辛さを和らげます。
  8. 次に甘酢を作ります。鍋に水、きび砂糖、白い砂糖、塩を入れます。火をつけます。よく混ぜます。
  9. 砂糖が完全に溶けました。火からおろし酢を加えます。
  10. 保存容器は酸に強いガラスや琺瑯製品などを用意し、こちらは熱湯消毒してあります。
  11. では生姜の水気を切り、沸騰した湯に入れます。
  12. 沸騰してから1〜2分茹でます。辛すぎる場合はあと30秒ほど茹でてください。
  13. できました。布巾の上でザルを何度も落とししっかりと湯を切ります。
  14. 生姜を清潔な容器に詰めます。
  15. 作っておいた甘酢を大さじ3ほど加えます。
  16. よく絡めます。
  17. 次にその甘酢をできるだけしっかり絞って捨てます。甘酢が薄まるのを防ぎ 保存性を高めるためです。
  18. 残りの甘酢を注ぎます。
  19. 冷蔵庫に保存し、半日後からおいしくいただけます。
  20. この自然なピンク色は、新生姜に含まれるアントシアニンのためです。この色素は酸性になるとピンク色になることが知られています。
レシピのメモ
  • 生姜の甘酢漬けは冷蔵庫で6ヶ月以上保存できます。
  • 鍋や保存容器は酸に強いガラスや琺瑯製のものを使用してください。
  • せっかくのピンク色を生かしたいので白い砂糖ときび砂糖を半々使いましたがどちらか一方だけでもOKです。
  • 生姜には殺菌効果があるのでお寿司と一緒にいただくのは理にかなっています。

投稿者:

Cooking with Dog

クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTube料理チャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です