抹茶のパンナコッタの作り方 レシピ

口の中でチュルンととろける冷たいデザート、抹茶のパンナコッタを作ります。抹茶味の冷たいパンナコッタ、黒蜜とよく合ってとっても美味しいです。

Print Recipe
抹茶のパンナコッタの作り方 レシピ
冷蔵庫で冷やし固める時間は調理時間に含まれません。
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
コース デザート
料理 イタリア
調理 30
分量
人分
材料
  • 200 ml 牛乳
  • 100 ml 生クリーム
  • 30 g 砂糖
  • 1 大さじ 抹茶
  • 1 大さじ
  • 黒みつ
コース デザート
料理 イタリア
調理 30
分量
人分
材料
  • 200 ml 牛乳
  • 100 ml 生クリーム
  • 30 g 砂糖
  • 1 大さじ 抹茶
  • 1 大さじ
  • 黒みつ
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. 初めに水に粉ゼラチン振り入れ軽く混ぜます。5分くらいおいてふやかします。
  2. 抹茶に大さじ1の湯を加えます。溶いておきます。なめらかな食感になるように。抹茶の粒がなくなるまでしっかりすり混ぜます。
  3. 鍋に生クリームと牛乳、グラニュー糖を加えます。火をつけます。混ぜながら沸騰直前まで温めます。沸騰させるとゼラチンがしっかりと固まらないかもしれません。
  4. 火からおろします。ふやかしたゼラチンを入れます。混ぜて完全に溶かします。
  5. 抹茶も加えます。よく混ぜます。ホイッパーを使う方が混ざりやすいですが、泡立てないように気をつけてください。この程度のダマは網で濾すので大丈夫です。
  6. 網で濾します。
  7. 網に残った抹茶はていねいに濾します。
  8. ボウルを氷水につけて冷やしながら混ぜます。抹茶は溶けにくくまた沈みやすいので、とろみがつくまで混ぜながら冷やします。
  9. しずくが垂れないようボウルの底をキッチンタオルで拭きます。トレイにのせた4つのグラスにつぎ分けます。冷蔵庫で1〜2時間冷やします。
  10. 抹茶パンナコッタがすっかり冷えて固まりました。相性の良い黒蜜をかけていただきます。
レシピのメモ
  • リッチな味わいのパンナコッタがお好みの場合は、生クリームの割合を多くして作ることもできます。
  • この抹茶パンナコッタは甘さ控えめなので、ホイップクリーム、メープルシロップ、あんこなどもトッピングして楽しめます。
  • 黒蜜の作り方に興味のある方は、過去の葛切りのレシピをご覧ください。


投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です