美味しい鶏の唐揚げの作り方 油をしっかり落とせる二度揚げレシピ

お弁当に、行楽に、いつでも大人気の鶏の唐揚げを作ります。外はサクッと中はジューシーに揚がりますよ。

Print Recipe
鶏の唐揚げ
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
料理 日本
分量
人分
材料
料理 日本
分量
人分
材料
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. 鶏肉の準備をしましょう。皮目の方に包丁の先で穴を開けます。調味料が浸み込みやすくなります。
  2. 裏に返し余分な脂は取り除きます。筋を切ります。包丁の先でまた穴を開けます。
  3. 大きめの一口サイズに切ります。
  4. ボールに入れ醤油、酒、塩、コショウ、すりおろした生姜とにんにく、ごま油を加えます。
  5. まぶしてよくもみ込みます。冷蔵庫に30分入れて味を含ませてください。よくもみ込んでおくと、つけ込み時間は30分で大丈夫です。
  6. では唐揚げを作りましょう。下味を付けた鶏肉に溶き卵を少量ずつ加え、よくもみ込みます。肉が柔らかくてジューシーになります。
  7. 片栗粉を加えざっくりまぜます。
  8. サラダ油を低めの温度に温め中に入れます。最初は160℃位で肉の周りから小さい泡が少し出ています。
  9. 衣がはがれるので固まるまで触ってはいけません。固まったら返します。
  10. 少し色付いたら網に引き上げます。この間にも余熱で火が通っています
  11. 強火にして約180℃に上げます。再び入れます。こんがりと均一に揚げます。
  12. 箸を使うと 表面のさくさく感が伝わってくるので便利です。
  13. 表面がからっとして美味しそうな色に揚がったら、ひとつずつしっかり油を切って取り出します。
  14. レタス、パセリと一緒にお皿に盛ります。
レシピのメモ
  • 最初は低めの温度で中まで火を通し、二度目は高温で揚げることによって油がしっかり落とせます。二度揚げの方法は生煮え、焦げすぎといった失敗がおきにくいのでおすすめです。
  • 冷めても美味しいのでお弁当のおかずに度々登場します。


投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です