カツ丼の作り方 ふわふわ卵のレシピ

カツ丼を作ります。甘さと辛さのバランスが絶妙です!

Print Recipe
カツ丼の作り方 ふわふわ卵のレシピ
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
料理 日本
調理 25
分量
人分
材料
豚カツ
  • 70 g 玉ねぎ
  • 1
  • みつば
料理 日本
調理 25
分量
人分
材料
豚カツ
  • 70 g 玉ねぎ
  • 1
  • みつば
投票: 0
評価: 0
あなた:
レシピを評価してください。
作り方
  1. それではカツ丼の材料を切ります。玉ねぎは5mm幅に切ります。三つ葉は1.5~2cm長さに切ります。
  2. 次に豚ロース肉の準備をします。赤身と脂肪の間にある固い部分にはを入れて筋切りします。ひっくり返して裏面も筋切りします。これは揚げた時反り返るのを防ぐためです。
  3. 肉たたき又は棒でたたいて肉の繊維を断ち切り柔らかくします。片面だけに軽く塩、コショウします。
  4. 卵を器に割り入れてスプーンで4分の1をお皿に移します。卵に水を少し加えて泡だて器でよく溶きほぐしておきます。
  5. まず小麦粉を豚ロース肉の両面に付けます。
  6. 余分な小麦粉を払い先ほどの卵につけます。
  7. 最後に生パン粉を付けて元の形に整えます。
  8. それでは厚手の鍋を使って豚カツを揚げましょう。油は170度に熱しておきます。ロース肉をそっと油の中に入れて2、3分揚げます。均一な色を付けるためビデオのようにゆっくりと回転させます。
  9. トングで裏返しきつね色になるまで裏面をさらに2、3分揚げます。
  10. 豚カツを網に取り油をきります。
  11. 冷めたら1.5~2cm幅に切っておきます。
  12. それではカツ丼のタレを作ります。鍋に水、粉末だし、しょう油、本みりん、砂糖、玉ねぎを入れます。箸でひと混ぜします。
  13. 蓋をして中火にかけます。煮立ったら火を弱めて3分ほど煮ます。
  14. 玉ねぎが十分柔らかくなったら豚カツを入れます。
  15. すかさず卵を容器に割り入れます。2~3回切りほぐし豚カツの上に回しかけます。
  16. 蓋をして20~30秒強火で煮ます。蓋を開け、卵が好みの硬さになっていたら三つ葉を飾り火を止めます。
  17. 丼に炊き立てのご飯をよそい、その上にフライ返しなどで滑らせてかけます。
レシピのメモ
  • 揚げた豚カツが温かいうちに強火でさっと卵で綴じるのが美味しいカツ丼を作るコツです。
  • 卵は溶き過ぎないように気を付けてください。そうでないとふんわりとした食感が失われてしまいます。
  • 日本には入学試験の前に学生がカツ丼を食べるという習慣があります。これはカツ丼の「カツ」が「勝つ」に通じるからです。
このレシピを共有する

  • いいね!23件、コメント1件 ― T R
  • 埋め込み
  • 埋め込み
  • いいね!14件、コメント1件 ― @mp
  • いいね!24件、コメント4件 ― Eri
  • #Homemade #Japanese

投稿者:

Cooking with Dog

Cooking with Dog is a YouTube cooking show featured by a canine host Francis and a mysterious Japanese Chef whose real name is not disclosed. クッキングウィズドッグはホスト犬フランシスと謎の女性シェフが出演するYouTubeチャンネルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です